株式会社 地耐協

万が一の地震に、万全の備えを。免震なら、「低価格」で「安心安全」なスマート免震70Rにお任せください。

お問い合わせ 03-3527-1490

もう、地震に震えない。今までの半額以下で免震できる!新しい免震が、ここにあります。

内閣官房国土強靭化の民間優良事例に選定

スマート免震70R免震保証付

2015.2.1 朝日放送系列「大改造!!劇的ビフォーアフター」にて紹介されました!

今すぐ簡単見積り

そもそも…免震って?

「免震」「制震」「耐震」。地震力を抑制する意味では同じですが、工法・効果はそれぞれ違います。なかでも免震は、もっとも効果が高いことで知られる工法。地盤に免震部材を組み込むことで家を支え、地震の揺れを建物に伝えません。家財の倒壊までも防止。そのぶん価格も高いとされていますが、スマート免震70Rはコスト面をぐんと抑えました!

スマート免震70Rってほかと何が違うの?

一般的な免震工法   スマート免震70R
コスト大!地盤補強工事+免震工法だから費用がかかる!約570万円?700万円以上! 価格 やすい!!手間が掛からず、仲介業者も少ないので流通コストカット。だから安い!!約62万円?!
大掛かり!免震システムを導入するためには、長い工期と大掛かりな重機が必須! 工事 かんたん!!軽くて丈夫な再生プラスチックのエコ素材。たった1日で設置完了!重機も不要!
撤去費用大!地盤補強や免震装置用の基礎工事のために使った柱状杭、鋼管杭の撤去には約200?240万円の費用がかかる! 資産運用 オトクがつづく!万が一の免震保証も標準完備!家・土地売却の際にも撤去費用がかかりません。
 

これからは、手軽に確実に免震をするのがスタンダードです。

今すぐ簡単見積り

安くて手軽で、しかもプラスチック製ってなんだか心配…

スマート免震70Rの部材は、軽くて丈夫。人件費や重機のコストをカットできるから、この安さを実現できました。安全性でも2階建て住宅が約20軒乗っても大丈夫なことを証明。酸・アルカリ性にも強いので錆びることなく、微生物による劣化もなし。エコマークも取得済みです。「設置の現場を目で確認できる点も安心」という声も寄せられています。

東日本大震災で効果を証明!

sec04_03

3.11地震の時、家にいたのですが怖くて外に飛び出したらもっと揺れていたので家の中に戻りました。棚の上や本棚などから何一つ落ちなかったので驚きでした。

千葉県 I様 2010年施工(主婦)

3.11以来慣れっこになったのか我が家では地震が来るたびに震度の報道を見て体感震度は低いと感じていますが、実験をして数字データが取れたのを聞いて震度5以上で効果があると聞いて体感とは違うなと考えています。我が家では震度4でも効果はあると感じています。

千葉県 0様 2011年施工(会社員)

事務所内の本棚から本が落ちないのは期待通りでしたが、小棚の置物や花瓶などが落下しないのには驚きでした。

千葉県 I様 2009年施工(設計士)

すごく弱い地盤と言われ、「杭工事代金が高額になります」と言われ覚悟していたのですが、工務店がスーパージオ®工法*というのがあり費用も安く地震の時に揺れが少なく免震効果までありますと言われたのですが、本当にそうだったのでお得を感じています。

*スーパジオ®工法はスマート免震の工法名です。

千葉県 T様 2010年施工(会社役員)

「昨日は怖かったね~」と地震の翌日会社で同僚に言われ、そんなに強い地震だったんだと思いました。

埼玉県 M様 2012年施工(会社員)

日本初!高い免震力を実験で証明!

日本初の大規模実験を実施。のべ47回、震度6強の地震波を受けてもキズひとつ付きませんでした。

スマート免震70R材での実験は損傷なし
東日本大震災 芳賀波/震度6(栃木県芳賀郡で発生した地震波)
グラフ 無対策:キラーパルスが引き起こす共振により、建物に伝わる揺れが145%に増幅。
スマート免震70R:キラーパルスの回避を確認。44%の減衰効果。
*キラーパルスって?:共振現象のこと。地震の揺れが建物に伝わる際、揺れが増幅してしまう現象です。

*効果は実験結果に基づくあくまで一例です。スマート免震70Rは、震度6の揺れを震度3に抑えることを目的とした免震ではなく、被害を増大させるキラーパルスを除去させる事を目的とした免震システムです。

スマート免震70Rは、半永久的に大切な家屋、家財、ご家族を守ります。

*メンテナンス費用も、全くかかりません!

簡単見積もりはコチラ!

今なら、お得なセット割引も!

基礎部分をさらに頑丈にする「スマート型枠」。スマート免震70Rとセットで、さらなる安心を。

スマート型枠

型枠って、何に使うの?セットにすると、どんなメリットがあるの?

「型枠」は、免震の基礎工事、つまり“家の土台”をつくる際に使われる部材。基礎工事でコンクリートを流し込む経路となる部分です。一般的な型枠は、コンクリートを二度に分けて流し込む必要があるため、二層に分かれて間に亀裂が生じやすくなってしまいます。「スマート型枠」は、一度でコンクリートを流し込めるように設計。亀裂を生じさせず、家の土台をより頑丈にします。

スマート型枠ってほかと何が違うの?

従来の型枠   スマート型枠
ひび割れの危険大!2回に分けてコンクリートを入れるので、継ぎ目からひび割れがしやすい。外側のコンクリートがむき出しなので雨風によって劣化しやすい。 強度 劣化しにくい!スマート型枠なら、1回でコンクリートを入れるので、継ぎ目がなく強度アップ!外側の型枠もそのままなので、コンクリートが劣化しにくい!
 

スマート免震70Rとセットで、さらにお得!さらに安心!家は、基礎から強くしましょう。

簡単見積もりはコチラ!
簡単見積もり トップへ戻る